読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のレート

DORA麻雀のレートは色々有ります。調子によってレートを変えて楽しむのがいいですね♪

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 51 $の負け & 映画「愛さえあれば」について

今日は13時から雷雨ですわΣ(・口・)

天気が悪いだったら面倒だな~(ノT∇T)ノ )))))) はぅ~~っっ

デートがあっからな~(──┬──__──┬──)
まっ、いっか♪
キャンセル( `.∀´)イヒッ(旭化成風)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を紹介したい!と思います!!!κ(`・´)κケケケケ♪
と言ってもヤフーに載ってる感想ですが()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) ( ̄∇ ̄)ニヤッ

今回は「愛さえあれば」の感想ですね(@⌒ο⌒@)b ウフッ


この映画のメインは何と言っても!!!ピアース・ブロスナン (フィリップ)、トリーヌ・ディルホム (イーダ)です!!!(-_-;ウーン

この映画の他の俳優さんを列挙すると、キム・ボドゥニア、セバスチャン・イェセン、モリー・ブリキスト・エゲリンド、パプリカ・スティーンって感じですね。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

主人公のイーダが冒頭で言ってた「レモンプリン」って、どんなの?
どこかで出てくるんだろうと期待してたけど、わからずじまいでした。
きっとこの映画のように、甘みと酸味と苦味がほどよくて美味なんでしょうね。

宣伝文句にある「大人の恋」はもちろん、
新婦の母であるイーダと新郎の父であるフィリップの関係を指すんですが、
めくるめく「よろめきドラマ(古っ!)」ではありません。
当然二人には家族があり、家族との関係や家族それぞれのキャラの描き方が
上手なおかげで、「わかるわー」とか「ウソやろー!?」とか「ふざけんな、ボケー」とか
観ている私はいろんな感情に揺さぶられるわけです。
なかなかシビアなお話なんですが、
南イタリアのかぐわしい風が救いになってくれました。
(行ったことないので、想像ですけど…。)

小っ恥ずかしい邦題のおかげで鑑賞をだいぶ躊躇しましたが、観て良かったです。
名前の知れた俳優はブロスナンくらいなのに、ロードショー公開されたことにも、感謝です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

麻雀の役って一杯ありますよね~。(○゚ε゚○)プププー
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は三色同順に焦点を当てたいと思いますΨ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪


三色同順(サンショクドウジュン)とは、3種類の色(萬子・索子・筒子)の
それぞれ同じ数字の並びの順子(しゅんつ)をそろえるアガリ役です。

門前では2飜で、鳴いた時は食い下がりして1飜となります。

略して三色(さんしょく、もしくはさんしき)と呼ばれています。


こんな待ちに気をつけて下さいヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))

②筒②筒 6索7索8索 六萬七萬八萬 ⑦筒⑧筒 2筒 3筒 4筒


上の例では、⑥筒か⑨筒がこれば和了ですが、
⑨筒では三色となりませんので、三色同順(さんしょくどうじゅん)は成立しないんですね(;´▽`A``


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

三色同順(出現割合:3.46%)
三人麻雀を好む人は三人で打つ麻雀のテンポを好み、逆に四人麻雀を好む人は三色があるから四人麻雀! と言われるぐらい人気のある手だ。
牌効率と平和を視野に入れて打つとき、選択肢の一つとして睨んでおかなければいけないのが三色同順。二翻役でいながら基本的に平和が絡むので、四飜で満貫が見えると錯覚しがちだが、実際には20符四飜=5,200点や30符4飜で7,700点になりやすいので初心者でトップを狙う場合は注意が必要。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じウーン (Θ_Θ;)


今から6時間後には待ち焦がれた希の友だちとの麻雀だ。
楽しみだ(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!



おすすめ記事