読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のレート

DORA麻雀のレートは色々有ります。調子によってレートを変えて楽しむのがいいですね♪

DORA麻雀の役「立直」 & 映画「カノン」について

う~~ん。。まずいな。。この前、血液検査の診断結果を渡されました(;´▽`A``

診断結果は・・・最悪ε=ε=ε=ε=(o_ _)o凹 キャッチ!

とにかく食事制限かエクセサイズを始めないとダメなので
う~ん、ダイエットか。。┐(´-`)┌

食事制限はストレスになるので
運動しよかε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

何がいいかな~?(・Θ・;)アセアセ…
楽に始められるスポーツといえば水泳だろうか
儂に限っては・・・(゚_゚i)タラー・・・

さりとて、独りでやるとやると続けるのはむずかしいだろうな~イヤイヤ"o(><;)o o(;><)o"イヤイヤ o(>_<)o ☆
誰か一緒にやってくれる友達を探さないとヘ(~∇~*ヘ)))))... ...(((((ノ*~∇~)ノウヒョヒョヒョ♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと思います。(^_-)vブイブイッ
と言ってもヤフーに載ってる感想ですがヾ(☆o☆):ヲホホホホホホ・・・・


今回は「カノン」の感想を紹介しようかと思っています!!!!(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!


この映画の製作年は1998年です!!!!

監督はギャスパー・ノエで、脚本がギャスパー・ノエです!!ニャハ(o(*^▽^*)o)( ^^)( ^)( )(^ )(^^ )(o(*^▽^*)o)ニャハ

この映画のメインは何と言っても!!!フィリップ・ナオン (父(元馬肉屋))です!!!!( ̄ω ̄;)エートォ...

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ブランディーヌ・ルノワールってな感じヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

普段タマネギにしか泣けないくらい涙腺の固い俺が
、ラストシーンでウルウルきてしまった。

本当に純粋な「愛」の形を見せてもらった気が
した。


そんなに単純な映画じゃないのかもしれないけど、
もはやそんなことはどうでもいい。

それに、オヤジの愚痴がすごく聞き心地が
いいんですわこれが。

すごく心に染み込む。

共感できる。

最高の癒し系BGM。

もう大好きな映画。

勢い余ってサークルの女の子に薦めてしまった。
さすがにチョッピリ反省している。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

麻雀の役って一杯ありますよね~。キャハハ!!ミヾ(^∇^*)乂(=^∇^)ツ彡アハハ!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は立直を説明したいと思います!d=(´▽`)=b ィェーィ♪


一翻役の1つ。立直棒、1000点を供託し、テンパイしていることを宣言する。

リーチ(立直)できる条件は

・聴牌していること
・面前(メンゼン)手であること
・1000点以上持っていること(ルールにより異なる)

となっている。

リーチは役の中でも少々特殊であり、
手牌の構成によって付く役ではなく、リーチ(立直)と言う行動によって付く。
そのため手牌自体は、門前(めんぜん)で聴牌してさえいれば役無しでも良い。


別の役が既にある時にも立直は出来るが、役が無い場合は立直しないとアガルことができない。
そのままでは形式聴牌しか出来なさそうな時にお世話になる役である只今 \( ̄^ ̄)/ 参上!!


リーチをする事は聴牌していることの宣言でもあるため、
相手にテンパイしていますと教える事になるが、
これは際によってメリットにもデメリットにもなり得る。


例えば、手牌のどこから切っていくかと言う質問に対して、
相手がテンパイしているかどうかで捨て牌を変えると言う人が殆どだと思います(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!


敵聴牌していないなら最悪でもポンかチーなので、
自分の手を進めるためにある程度危ないところでもドシドシ切る事が多いが、
聴牌していると分かった場合は、
時に自分の手を崩してでも振り込まないように安全なところだけを切るようになる。


ロンを期待する時、テンパイしていると教える事は、
敵が安全牌しか切らなくなるという事なので、
よほどの引っ掛け待ちでも無い限り、ロン牌が出るのが期待できなくなる。

反対に自摸和了が十分に期待出来る形だったり、
自摸和了が望ましい状況の際、
敵にテンパイを教えるという事は他家の手を遅くすることで
「先に和了れてしまって流されてしまう」リスクを低くし、
局を長引かせる事で自分のツモ回数を増やし、
結果ツモ和了の期待値を高める事になるんですε=ε=Σ┛ ̄ー ̄)┛トビマス!

また、役満は他の役と複合する事が無いから、
ツモ四暗刻など出和了りだと役満にならないようなケースを除き、リーチをかける意味は殆ど無い。
つまり、「リーチ(立直)をかけた≒役満でない手である」
と言う図式が成り立つが、
それを逆手にとってあえて意味の無いリーチをかける事で、
役満に対する警戒を薄めると言う戦略もあります@(´・ェ・`)@ ショボーン


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。・・・( ̄  ̄;) うーん


今から13時間後にはついに待ち焦がれた大学4回生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだv(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪



おすすめ記事