読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のレート

DORA麻雀のレートは色々有ります。調子によってレートを変えて楽しむのがいいですね♪

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 100 $の勝ち & 映画「ただ、君を愛してる」のレビュー

家の畑では今もなおレタスが勢力を振るっています...ρ(。 。、 ) イイモンイイモン...
その後はえのきを栽培しようと、
先週からプランター野沢菜を育てて現在はチョベリグって感じですo(>▽<)o ウキャキャウキャキャ

来週から入れ替えるつもり♪ρ(▼▼メ)))イジイジ・・

早く来ないかな~ε=ε=ε=┏( ̄ρ ̄Ξ ̄ρ ̄)┛キョロキョロ

+++++++++++++++++++++++++

ここんとこ映画に夢中になっているのでオススメ映画の感想をご紹介したいと燃えております!d(*'-'*)b イエーイ

はい!?お前の感想ではないの??
って感想はスルーで乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪


今日は「ただ、君を愛してる」の感想ですね。( )( =)( = ̄)( = ̄∇)(= ̄∇ ̄)(= ̄∇ ̄=)vニィ♪


この映画の製作年は2006年です。

監督は新城毅彦で、脚本が坂東賢治です!~(^◇^)/ ウホホホ

この映画の主役は宮崎あおい (里中静流(しずる))、玉木宏 (瀬川誠人(まこと))です!!?c(゚.゚*)エート。。。

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、黒木メイサ小出恵介上原美佐〔1983年生〕、青木崇高大西麻恵森下能幸小林すすむ小林愛ってな感じヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

写真展のシーンは本当に素晴らしいシーンで
した。

平凡で、ありふれた、当たり前の日常から切り取られた白と黒の写真。


それは、静流と誠人の平凡な日々のほんの一瞬の出来事で
、誠人はその平凡な日々がいつまで
も続くと思っていた。
いつまでも変わらずそこにあり続けるものだと、
そう思い込んでいた。


でも、当たり前は、いつだって不意に
終わりを告げるもの。
何の前触れもなく訪れた別れに、人は
、その当たりまえの日々がいかに幸せで
、いかに喜びに満ちていたかをようやく気付く。


いつまでもそばにあり続けると思っていた温もりや香りが
突然消えてなくなる、それは愛情とは
まったく別離の感情ではあるけれど、
喪失は必ず誰にでもやってくる。

それなのに僕らはそれを忘れ、当たり前の喜びを
見失いがち。
それがどれだけ儚く、尊いものか忘れてしまう。

どんな大きな出来事よりも、日々繰り返される平凡な営みこそが
幸せだということに気付けないのだ。

いつまでもそばにいると信じ切っていたせいで
、言わなかった事や行かなかった場所。

もっと笑っていればよかった。


もっと彼女に触れていればよかった。
もっと早く気付けばよかった。


そんな誠人のどうしようもない悔しさや切ない感情が
画面から痛いほど伝わってくる。

それでも静流が悲しんでいないのは
、きっと誠人に出会い、愛することの幸せと喜びを
知ったからだと思う。

誠人に振り向いてもらえるよう大人の女性に
なろうとするその純粋な片思いの心も、
とても素敵だった。

そして最後の静流の写真。

それは、美しくなった彼女の姿だった。
初めに誠人が出会ったときとはまるで
別人のようだった。

さらに、池の畔でのキスの写真は本当に
素敵だ。

「生涯ただ一度のキス、ただ一度の恋」というタイトルのその写真は
、彼女の想いが溢れるほど込められていたように
思う。

人生の全てをその瞬間に注ぎ込んだような写真だった。


だからとても幸せそうで、美しく見えるのだろう。

そして誠人もその瞬間、静流を愛していた。
想いが重なった唯一の写真。

その写真の中での二人の想いは強く結ば
れていた。

だから僕の涙は止まらなかった。

人を愛することの素晴らしさを教えてくれる素晴らしい作品。




+++++++++++++++++++++++++

麻雀の役って一杯ありますよね~。[壁]・m・) プププ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は対々和を説明したいと思います!!ヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪


対々和("トイトイ"及び"トイトイホウ") 二飜
ひとつの頭と残りの4メンツが、刻子槓子(4枚組)といった同柄の牌を3枚以上ずつ揃える役。


例えば
4ピン 4ピン 4ピン 1ピン 1ピン 1ピン 2萬 2萬 2萬 ①筒 ①筒 ①筒 一萬一萬 二萬二萬
を一萬及び二萬を自摸及びロン


複合役:役牌・三暗刻三色同刻混一色(こんいつ)・清一色など


※手の内で、刻子を3つ作れていれば三暗刻(さんあんこ)(+2飜)、4つ作れば四暗刻(すーあんこ)(役満)です。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

対々和(出現割合:3.92%)
順子が無ければ良い単純な役。
しかし意外にその出現頻度を少なく、それでいて喰い下がりが無い対々和は鳴き麻雀を展開する人にとっては必ず視野に入れて打つ役である。「帯ヤオ九」以外にも「混一色」、さらに「三色同刻」も視野に入れるケースもあるだろう。ドラの副露の場合はハネ満まで伸びるケースも珍しくないので鳴きながらゲーム自体を終わらせる破壊力を持つ場合もある。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。o(´^`)o ウー


今から数時間後にはやっと大学2回生の友だちとの麻雀です。
楽しみだなあ~~*1乾杯♪



おすすめ記事

 

 

 

 

 

 

 

 



 

*1:8-(o'▽')o□☆□o('▽'o)-8