読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のレート

DORA麻雀のレートは色々有ります。調子によってレートを変えて楽しむのがいいですね♪

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 194 $の勝ち

一昨々日も凄まじい雨だったな(T_T)

雨が降ったせいで汚い服が一杯たまってしまったからな~(T-T)ダラダラ(T^T)ズルズルー

本日は洗濯゛(ノ・o・)ノジャーンプッ!
プラスして心の洗濯もしよかな~(*^▽^*)ノハーイ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を紹介したい!と燃えております!!!( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )
と言ってもyahooに載ってる感想ですがψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ


本日は「ALWAYS 三丁目の夕日」の感想を紹介しようかと思っています!! ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 


この映画の製作年は2005年です!!

監督は山崎貴で、脚本が山崎貴古沢良太です!щ(´∀`щ)ヶヶヶ(щ´∀`)щ

この映画のメインは、吉岡秀隆 (茶川竜之介)と小雪 (石崎ヒロミ)です!!!!o( ̄ー ̄;)ゞううむ

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、須賀健太 (古行淳之介)、堤真一 (鈴木則文)、薬師丸ひろ子 (鈴木トモエ)、小清水一揮 (鈴木一平)、堀北真希 (星野六子)、もたいまさこ (大田キン)、三浦友和 (宅間史郎(特別出演))、マギー (精肉店・丸山)ってな感じウマイウマイ ""ハ(^▽^*) パチパチ♪

いやー、いい映画。

庶民の人情と優しさと笑顔が山盛りに
詰まってます。

CGも違和感無く使われており、セットの町並みの出来も見事。

あと、「長すぎっ!」と思うシーンが
全く無いように感じました。

かといってテンポが速すぎるわけで
もなくて…まさに絶妙な間ですね。

昭和30年代…全く縁もゆかりも無い時代で
すが、この時代の空気や雰囲気を十分に
味わえました。
俳優陣も適材適所。

特に堤真一薬師丸ひろ子の演技は
素晴らしかったです。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~o(^▽^)oキャハハハ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は四槓子に焦点を当てたいと思います!(・x・)ぷっ


今は「4つカンをした上で雀頭をそろえて上がり切る」事が
成立の条件とされている時が殆どだが、
ルールによっては4つ目の槓(カン)をした時点で役満成立としてあがりを認める際もあります。
(ただし直後に捨てた牌でロンがかからない時)

ただしこれは由来を考えるとローカルルールと言うよりは中国麻雀の古いルールとも言うべきものですげははははは_(__´Д)ノ彡☆ばんばん!

元々の元々はカン4つが全部一人によるものかどうかに関係なく
四回のカンで流局としていたが、日本に麻雀が伝わったりしている間に、
四回の{槓}}が発生した時、それらが全部同じ人だったら、
流局ではなく役満扱いにしよう」と言うルールが出来た。

いわば流しマンガンのような特殊役として発生したものでしょう( ̄ー ̄; ヒヤリ


さらにその後、「上がっているのに雀頭が無いのはおかしい」という事から
雀頭まできっちりとそろえて初めてあがりと言う現時点でのルールが出来あがった((((((( ‥)ノ |EXIT|



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

四槓子(出現割合:0.000234%)
都市伝説クラスの役満
カンを四回すれば良いだけと説明は非常に簡単だが、実際に目にする機会は殆ど無い。
確率的にはワンランク下の三槓子で出現率の高い役満と同じぐらいの確率。
そこからさらにもう一度カンをするといった確率は、想像以上だろう。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。( ̄-  ̄ ) ンー


明日はついに大学院1回生の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかな( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

DORA麻雀 2chの評判




おすすめ記事