読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のレート

DORA麻雀のレートは色々有ります。調子によってレートを変えて楽しむのがいいですね♪

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 37 $の勝ち & 映画「新世紀エヴァンゲリオン THE END OF EVANGELION~Air/まごころを、君に」のレビュー

今日は特に涼しいですね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

こうなると恋人がいない日が悲しくなってきたりしますヽ(TдT)ノアーウ…

お見合いパーティに誰か誘おうかな“ヘ(゚▽゚*)オイデオイデ

クリスマスのための用意をそろそろしないと困るし・・・∑(´□`;) ヤメテー!!

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を紹介したい!と燃えております! ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 
と言ってもみんなのシネマレビューに載ってる感想ですがわあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ


今日は「新世紀エヴァンゲリオン THE END OF EVANGELION~Air/まごころを、君に」の感想を紹介しようかと思っています!!( ´,_ゝ`)プッ


この映画が作られた年は1997年です。

監督は庵野秀明で、脚本が庵野秀明です!!!!川 ̄ー ̄川 ワンレンニヤリ

この映画の主役は碇シンジ (緒方恵美)や葛城ミサト (三石琴乃)です!!(・へ・;;)うーむ・・・・

取り敢えず、この映画に出てくるキャラを声優さん込みで列挙すると、
碇シンジ (緒方恵美)、葛城ミサト (三石琴乃)、綾波レイ (林原めぐみ)、惣流・アスカ・ラングレー (宮村優子)、渚カヲル (石田彰)、キール・ロレンツ (麦人)、冬月コウゾウ (清川元夢)、青葉シゲル (子安武人)、日向マコト (結城比呂)、碇ユイ (川村万梨阿)って感じですね(*≧┏∇┓≦*) ブヒャ!

テレビ版の最後の2話が悪かったとは
思わないけど、でも、あの内容はなんか今まで
のストーリーを無視しているように
思えて、解らんことだらけな感じで
すっきりしない部分があった。

その辺では、今作での内容はとりあえずは
続きという感じで、様々な事にも触れていて、
アニメの最終としてはそれっぽかったので
、こっちの方がいいかなと思った。

内容的には、全体的に、暗い感じで
、憂鬱な感じで、後半にいくにつれて難解と言うか理解不能な感じの内容に
なっていると感じた。

もう少しわかりやすい感じにして欲しかった。
というか、ここまで解りにくい内容に
する意味がわからないと思った。

どうせ作るならもっとわかりやすい感じで
伝えたいことを表現すればいいのに
と思う。

しかし、集中力を持って終始見る事が
出来たし、面白くなかったとは思えなかった。


少なくとも25話の部分はそこそこ面白かったと思った。

この作品は1回ではなく少なくとも、
もう一度は、もう少し理解を深めてから見てみないといけないなと思った。



●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね~v(。-_-。)vブイッ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は立直に焦点を当てたいと思います!ヽ(*^^*)ノ


○立直とは
一番簡単で良くある役に「リーチ」という役があります。
聴牌という言葉をお知りですか?
それは、もう1牌来れば4面子1雀頭が完成するという状態のことです。
このテンパイの状態のときに「リーチ」と掛声をかけます。

つまりリーチとは、

「私はテンパイ(あと1牌で完成の状態)していますよ!」という宣伝のことですね。

この立直は1飜のれっきとした役なので、リーチをすることで1飜縛りを無事クリアし、あがることができるということになります。

テンパイとノー聴
せっかくですので、ここで聴牌とノー聴を覚えておきましょう。

テンパイ
あと1牌で和了となる状態
ノー聴
テンパイしていない状態

よく使われる言葉なので、しっかり覚えておきましょう。
ツモとロン
リーチをかけたらホーラはもう目の前です!
待っている牌が来た時の和了りには2種類あるのでそれを説明します( ´_ゝ`)( ´_ゝ)( ´_)( ´)( )・・・*パッ

ツモ
自分が当たり牌を持ってきたとき(ツモってきた場合)のホーラ方
ロン
自分の待っている牌を相手が捨てた場合のあがり方

当たり牌が来た際は、
「ツモ!」または「ロン!」と威勢の良い掛声をかけて和了ましょうニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆ニャハハ


立直にもルールがありますおっこちまぁす♪ ((((o*1o ((((;ΘεΘ)-o【どこでもドア】
リーチ(立直)にもいくつかのルールがあるので、それを説明しておきます。

リーチは1飜の役
リーチをかければ1飜の役がつくことになるので、
他に役がなかったとしてもアガルことができる。
テンパイの状態の際にリーチ(立直)をすることができますしね。
あと1牌で完成するという状況の際のみしかリーチをかけることができる。
ノー聴の場合はリーチ(立直)をすることができません。
(具体的に言うとできるのですが・・・詳しく後ほど説明します)

○「鳴き」をしていない
手役を作る際には敵の捨テ牌を利用することもできます。
この行為を「鳴く」と呼びます。
「ポン」や「チー」、「槓(カン)」と呼ばれる種類に分かれますが、詳しく後で説明します*2わくわく

いずれにしろ自分の手牌だけで聴牌まで持っていかなければ立直はかけることができません。
リーチには1000点が必要
リーチ(立直)をする時には1000点を出す必要があります。
よって1000点がないとリーチをすることができません。
点数については後で詳しく説明します。
リーチ(立直)したあとの手の変更は許されません。
リーチは「テンパイしたぞ!」という強気の覚悟です。
リーチ(立直)したのちに手牌を変更することは許されません。
つまり、リーチした後は、当たり牌でないのならどんな牌がきても絶対にツモ切らないといけません。
リーチ後の当たり牌の見逃しには要注意
リーチした後、他家が自分の当たり牌を捨てたのに
「ロン」をしなかった場合、次にまた当たり牌が捨てられたとしても「
ロン」ができなくなってしまいます(ツモはできます)ε=ε=ε=(ノTдT)ノ ワアァァ・・!!
繰り返しになりますが、リーチ(立直)は「テンパイしたぞ!ホーラするぞ!」という覚悟です。
見逃してしまうことのないようにしっかりと集中しましょう。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。(-_-;ウーン


この辺りで!
しっかし今日は何故か頭が痛い。。治ってほしいなあ。。
さよなら~(*´○`*)あ(*´ー`*)い(*´△`*)う(*´0`*)え(*´◇`*)ノ~おやすみ♪



おすすめ記事

 

 

 

 

 

 



 

*1:=゚ェ゚=

*2:o(*^^*)o