読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のレート

DORA麻雀のレートは色々有ります。調子によってレートを変えて楽しむのがいいですね♪

DORA麻雀の役「槍槓」 & 映画「どですかでん」に関して

本日は13時から大雨みたいです(ノд・。) グスン

天気がわるいならば面倒くさいな~ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

同僚との約束があっからな~[壁]・m・) プププ
まっ、いっか~♪
キャンセルYE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

最近映画大好きーな感じなので映画の感想を紹介していきたいと燃えております!アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

はい??テメエの紹介文は??
って感想は華麗にスルーします∬´ー`∬ウフ♪


今回は「どですかでん」の感想を紹介しようかと思っています('0ノ'*)オーホホッ


この映画の製作年は1970年です!!

監督は黒澤明で、脚本が橋本忍黒澤明です!!!(*≧m≦*)ププッ

この映画の主役は頭師佳孝 (六ちゃん)です!!(-ω-;)ウーン

この映画の他の俳優さんを列挙すると、芥川比呂志伴淳三郎丹下キヨ子田中邦衛井川比佐志三谷昇、谷村昌彦、日野道夫、松村達雄ってな感じv( ̄ー ̄)v

ある意味『どん底』の現代版というかなんというか…。


これが当時の社会の一断片だったのかどうかは
知りませんが、少なくとも流行りの「古き良き昭和」の匂いなど微塵も感じさせない圧倒的な説得力が
あります。

でもやはりお話としてはちょっとまとまりに
欠ける。


もっと尺を短くし、乞食の親子の話一本だけに
してもよかったんでは?

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~。プププッ (*^m^)o==3
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は槍槓を説明したいと思います!!!┌( ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・



槍槓(ちゃんかん)とは、他の人が加カンした際、
その牌が自分の和了牌であった場合には和了を宣言することが可能で、
この場合槍槓(チャンカン)いう役が成り立ちます(`¬´)/ オォー!


もう少し簡易に説明すると、他の人がポンをしていたとします。

同じ牌が3枚あるわけです。

ここでもしそのポンそしている人が、4枚目の同じ牌を持ってきた時は、カン(加槓)することができ、
その牌があなたの和了り牌であれば「ロン」と言って和了することが可能なのです。


この時にこの槍槓(ちゃんかん)という特別なあがり役が成立するんですね。

初心者の方はよく、他人が加カンした牌が和了牌の際、
「はー、和了牌が無くなっちゃった~」と
あきらめて黙っている事が多いようですが、
絶対にあがりを宣言しましょう。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

槍槓(出現割合:0.05%)
他家が加槓(小明槓/ショウミンカン)した牌が当たり牌だった場合に成立。
一翻役とは思えないぐらい出現率が低いので、狙うとか狙わないとかの話ではない。
強いて言えばリャンピンが場に3枚出て、イーピンを他家が鳴いた時、待ちがイースーピンの場合、不要牌であるイーピンは必ず出る……ということもあるだろうが、一翻役とはいえ決して狙いに行く役ではない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(~ヘ~;)ウーン



DORA麻雀のルール

今から7時間後には待ち焦がれた大学1回生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだなあ~~ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!

DORA麻雀の場代ってどうなの?


DORA麻雀の日々




おすすめ記事