読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DORA麻雀のレート

DORA麻雀のレートは色々有ります。調子によってレートを変えて楽しむのがいいですね♪

映画「スフィア」について & DORA麻雀の役「天和」

う~ん。まずい!体重が・・・(。>0<。)ビェェン
ダイエットを始めないと・・

節食するのは続かないので
運動でしょうね。ε- (´ー`*) フッ

何が儂に適してるかな?アセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oドウモ~♪
楽に始められるスポーツといえば踏み台昇降なのかな
僕にとっては(@Д@; アセアセ・・・

しかしながら、一人だと続かないだろうな~o(T◇To)(oT◇T)oイヤイヤ!!
誰か一緒にやってくれる仲間募集Ψ| ̄ω ̄|Ψブヒャヒャヒャ!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を伝えたい!と思います!!!!||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?
と言ってもヤフーにある感想ですがきゃははは(o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)


今日は「スフィア」の感想について紹介しようかと思っています。(○゚ε^○)v ィェィ♪


この映画の製作年は1998年です!!!

監督はバリー・レヴィンソン〔1942年生〕で、脚本がポール・アタナシオ、カート・ウィマーですイエーイ(∇^*d)(b*^∇)イエーイ

この映画の主役はダスティン・ホフマン (ノーマン)です。ウーン (Θ_Θ;)

この映画の他の俳優さんを列挙すると、シャロン・ストーンサミュエル・L・ジャクソン、ピーター・コヨーテ、リーヴ・シュレイバークイーン・ラティファ、ヒューイ・ルイスって感じですね。ヽ(^◇^*)/ ワーイ

なんか【イベント・ホライゾン】に似てる、
とも言えなくないんですが、個人的に
は前者よりもこちらの方がずっと良い出来を
していると思う。

ラストに少々の不満はあるにせよ、
中盤あたりからの“誰がスフィアに
入ったのか”という疑念から生まれる不安で
お互いに疑心暗鬼になる描写は見ていて面白い。

細かいチャプターごとに区切られているのも、
何処と無くシャイニング等を思い起こさせたりと、
キューブリック作品のようなところも見受けられる。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね~。(´m`)クスクス
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は天和に焦点を当てたいと思います。♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゚☆ブイ☆



局が始まったら、まずは配牌がそれぞれのプレイヤーに配られます。

親は第1自摸を同時に配牌として引いてくるから、最初から14枚が揃っている状態になるんです(='m')くすくすっ♪

そこから不要な牌を捨てて局がスタートとなりますのですが、
この14枚がある時点で役が完成していて、和了していれば天和(テンホウ)という役満です。

天和(てんほー)自体に役があるため、上がる手には何にも役がついていなくても役満成立です。


親の役満なので、局の開始直後にいきなり他のプレイヤーは1万6000点の支払いとなってしまいます。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

天和(出現割合:0.000003%)
麻雀の役の中で一番出にくい役。
ダブル立直ならばちょくちょく見れるが、確率的に33万分の1と言われている役満
しかし麻雀人口が圧倒的に多い日本では見たことがある、出したことがあるという人もちらほら。賭け麻雀の場で実際に目の当たりにしたらその人間が何かしていないか疑うレベルの役満だ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。「(´へ`;ウーム


この辺りで!
しかし今日は太ももが痛いなあ
さよなら~オ(*゚o゚)ヤ(*゚O゚)ス(*゚。゚)ミ(*゚ー~)^☆

DORA麻雀の場代




おすすめ記事